Search


Recent Comments

This site was

« 2005年12月 | Home | 2006年2月 »

2006年1月30日

リニューアル

このサイト、リニューアルして、newsと活動記録の整理を楽にしようかと思っています。M/Tを入れたまではいいですが、cssをうまく記述できず。しばらく手作業での整理を続けるしか・・。

2006年1月29日

町役場

これは町役場のつもりで作りました。ネットで見つけた一枚の写真から作成したので、寸法とか色調とかディティールとかは全て僕の想像になっています。申し訳ない。

2006年1月28日

町作り

町作りのため、建物をもう少し増やそうと思い、物流センタというか大型の倉庫施設を作りました。他にも増やしたい建物があるので、しばらくはO2と格闘したいと思います。

2006年1月26日

CM社のOFP2に関する噂

 OFPczにOFP2(ある意味、本当の意味での)に関する面白い記事が紹介されていました。

 昨年、Codemasters社がOFPの続編としてOperationFlashpoint2(これはOperationFlashpointとして正当な名称権を持つものです)と呼ばれるもののプログラミングが完了したニュースについてお知らせしました。  BISの開発中の続編と無関係ですが、CM社のゲームは、とある別の開発会社によって開発中と言われています。 "OperationFlashpoint"の商標権を持つCM社がその利益を得ようとすることは別に驚くことではありませんが、せめて技術力のあるチームによって作られることが望まれていたと思います。  で、CM社のリクルートのページによると、チーフゲームデザイナー、エグゼクティブプロデューサ、リードアーティスト、リードプログラマー、シニアプロデューサ、シニアプログラマといった開発におけるキーパーソンを募集していることが発覚しました。これはまだこのプロジェクトが開始されていないということを意味しているのかもしれません。

 以前、シューティング路線を主張した販売会社のCM社と、リアリズム路線を追求しようとした開発会社のBISの間に摩擦が起こった上、両社は袂を分かち、CM社は自らが持つOFPの商標権を利用して全く別のOFP2を作ろうとしている、という噂が流れていました。

2006年1月25日

嫌な予感が

Lipany並みの大きさの町作りに取り組むも、道路敷設→超拡大→位置修正を繰り返すと、WrptoolがXpを巻き込んで再起動をかけやがります。何か嫌な予感が。。。

2006年1月24日

ガードレール

ガードレールを規定寸法に沿う形でモデルから作り直しました。次なる問題はAI兵士が歩行に迷ったりすることです。これはOFPの仕様だと思って諦めるしかないかなぁ。

2006年1月22日

歩道

今日は、商店一軒とガードレール付の歩道を作ってみました。実寸で作るか、OFP上のサイズ感覚を優先させるか迷います。<クリックで拡大します>

2006年1月21日

近所の交番を再現

警官の隙を狙って撮った写真を元に、近所の交番を再現してみました。もちろん今、作っている島に登場させる予定です。ですが、中には入れません。だって内部の写真は撮ってないもの。

2006年1月19日

早く帰宅できた

早く帰宅できた今夜は、とある建物オブジェクトのテクスチャを描き描き。明日からはそいつをモデリングする予定です。

島の製作について(2)

 島の製作は、島の面積のほぼ6割になにがしかのオブジェクトが置かれているような状況まで進みました。正直なところ、当初頭の中にあった予定工期よりだいぶ 進捗が遅れています。ミッション製作に比べ思ったより作業量が多いということもあるんですが、誤算だったのは急激に本業が忙しくなり、帰りが遅くなったこ とがあげられます。期待していた方がいらっしゃるとしたら、誠にすみません。

 現在のところ、島の中央部に位置する北の大地っぽい丘陵地帯は完成しました。これからは、北部の山間部、西部の湿地帯、本島付近のいくつかの小島、そしていくつか作ろうかと思っているやや広めの市街地を残しています。さらに、空港も港も標識も立札もまだなので、面積の6割が埋まったと言えど、まだまだな状況かもしれません。地形テクスチャの調整もまだだったか。wrpファイルの容量だけなら、とっくにEveronのサイズは超えているのに。。。
 こんな有様なので、次のBOHリリースには間に合わないかもしれませんが、どうか気長にお待ちくださいませ。(BOHの次バージョンがいつリリース日がいつなのか、僕も分かりませんけど)

2006年1月16日

全体の6割が完成

昨日で島の中央部の設置が終わり、ほぼ全体の6割が完成といった所でしょうか。残る面積に備え、設置作業を一旦中断して、建物をいくつか作ることにします。

2006年1月15日

OFPECの動画

OFPECの動画のうち、いくつか日本人の感性からはやや首をかしげたくなるものもありましたが、大賞受賞作品はさすがの一言。
今日は時間が取れたので島製作の続きを進めました

OFPECのX'mas動画コンペの大賞発表

 先日ここでも紹介したOFPECのX'mas動画コンペについて、大賞受賞作品とベスト5の作品が発表されました。
 大賞はHotshotさんの"I Need You"が受賞しました。さすがに大賞を取るだけはあって、分かりやすいストーリー、凝った構図、登場人物の複雑な演技、そして見事な演出になっています。

2006年1月14日

今日も深夜帰宅

今日も深夜帰宅、しかも休日出勤。もう眠たすぎで、島製作も手付かず。おやすみなさい。

2006年1月11日

IntelのCPUで動くMac

Apple社がIntelのCPUで動くMacを発表&発売しました。近いうちに世界中の誰かが、AT互換機の上でMacを動かす日が来るでしょうから、そんな日が来たら僕もAthlon機の上でOSXを動かしてみたい。

2006年1月10日

愉快な気分

島もそこそこ面積が埋まってくると(それでも6割以下の進捗ですが)、結構見栄えも良くなってくるもんです。簡単な遭遇戦でチェックしたり、散歩しているだけでも、愉快な気分。近いうち、公式サイトにてスクリーンショットを載せようと思います。

2006年1月 8日

Shilkaさんの日本語無線

僕の肉声も入ったShilkaさんの日本語無線を頂いたので早速試すと、こりゃスゴイ。日本語が流れるだけで雰囲気満点。やや文法が異なる部分はあっても、全く気になりません。製作中の島の上に作ったやっつけミッションで、しばし堪能。

サンタ動画ほかもう一本

 昨年、発表されたOFP動画の中で、個人的に最も素晴らしいと思っていたのがサンタクロースが映画BHDの予告編仕立てで活躍する動画でしたが、長い沈黙の期間を経て同じ作者による次のサンタ作品が公開されています。今回はビデオ映画Band of Brothers風味にサンタが活躍します。間の空気というか、何というか、私、こういう作品に弱いんです。1度目はニヤニヤしながら鑑賞し、リピートしてカメラの撮り方を研究させて貰いました。【DL先はこちら

 そしてもう一本。海外の方で、勝手連的にOFPのロックソングを作って、ヘンテコリンな動画を作っている人が、最新作を公開しています。呑んだくれ OFPフリークの休日を描いた実写動画ですが、彼らが楽しそうにしているのを見て、こういう生活もいいなぁと思いました。【DL先はこちら

2006年1月 7日

自分の声

頭で聞いている自分の声と実際に周りの人に聞こえている声って違うじゃないですか。この変な声は誰だよ、って思いながらShilkaさんの日本語無線計画用に自分の肉声を録音してみました。

2006年1月 6日

5割を超えただろうか

仕事が伸び、深夜1時に帰宅するも昨日の続きを進める。ようやく開拓面積が5割を超えただろうと確信しました。ひょっとしたら6割未満かも。

2006年1月 5日

島の南東部

島の南東部で、山が見えないことへの苛立ちは、昨日の試みを更に進めることで解消し、頭に描いている風景に近づいていきました。明日からはこの地帯のオブジェクトに手をつけていこうと思います。

2006年1月 4日

今日から仕事始め

今日から仕事始め。ちょっと悲しい。帰宅後、島の東南部の起伏修正の続き。しかし自分が頭に描くような風景にならない。寝る前に思いついたのがWrptoolの共同作業機能を利用したとある応用技。試してみるとうまくいきました。

2006年1月 2日

明日で休みは終わり

明日で休みは終わり。今日は嫁の実家、明日は自分の実家へ。どちらも自宅から近いので助かります。で、今日も島の続きや、ちょっとしたオブジェクト改造(網付きフェンスとかレジの建物の色替えとか)

2006年1月 1日

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。今年も当サイトをよろしくお願いします。
本日は元旦に関わらず島作りの続き。初期に地形を均しすぎたことを後悔し、ミッションの幅出しのため適度に起伏を作ってました。